マガポケベースマガポケの秘密基地! ここだけで読める面白記事あります!

ラブコメ漫画みたいなカップルって素敵じゃない?(フェチップル編)

ラブコメ漫画みたいなカップルって素敵じゃない?(フェチップル編)

「マガポケ」で大好評連載中! るり原ズラチー先生のラブコメ漫画『フェチップル』。

 

髪を愛して止まない髪フェチな柚木と背中が好きで好きでたまらない背中フェチの言花。フェチで繋がる2人には女子ならきっとキュンキュンきちゃう!

 

2人のラブラブっぷりがもう本当に素晴らしい! こんなカップルになったら最高だろうな~と思うわけです。幸せには意外な要素が含まれているものなんだなって。

 

今回は柚木&言花みたいなフェチップルが最高な理由、分析しちゃいましょう!
恋に婚活に悩む女子たち(もちろん男子たちにも)に贈ります!

・生理的に好きが一番

ラブコメ漫画みたいなカップルって素敵じゃない?(フェチップル編)

綺麗なロングヘア、頼りがいのある背中。そこだけで付き合い始めた2人。たかがフェチ、されどフェチ、薄っぺらい!と思っちゃいそうですが、これってとっても大事なことなんです。

 

理性を吹き飛ばして自分でもコントロール不能な本能が求めているということですから、頭で考えて選ぶ相手なんかより何百倍も尊い!はず。

 

好き好き好き好き好き!好きが止まらない。
細かいことや少々の欠点は笑って許せちゃうどっぶりはまる恋が楽しめちゃいます。

 

・バカになれた方が楽しい

ラブコメ漫画みたいなカップルって素敵じゃない?(フェチップル編)

失礼を承知で言いますが、柚木と言花ってほんとバカップルなんですよね。
読んでてこっちがキャーッと恥ずかしくなってしまうような。

 

でも、それが一番幸せな恋愛なのではないでしょうか?

 

「バカだよな……」「イタイな」なんて言っている人も実は羨ましかったりするんですよね。
だってバカになればなるほど、ハッピーで楽しいですもん!

 

あなたの恋愛がいまいち盛り上がらないのは理性先行型だからかも。
恋愛条件にフェチをプラスして、お互いが思いきりバカになれるときがあれば胸キュン必至の恋愛が楽しめるでしょう。

 

・唯一無二の存在になれる

ラブコメ漫画みたいなカップルって素敵じゃない?(フェチップル編)

可愛いから好き、仕事ができるから好き、高学歴だから好き、お金持ちだから好き……
こんな感じだと正直、彼じゃなくても同じタイプならいいと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

そんなことを思い合って付き合っているカップルって正直微妙ですよね。

 

もっと「お前じゃないと嫌だ!」「絶対にこの人!」って思いたいし、思われたいじゃないですか。色んな背中が並んでいても柚木の背中を当てることができる言花。食べたいくらい言花の髪の毛を愛している柚木。

 

もう、お互いがお互いじゃなきゃ絶対無理なんです。

 

唯一無二の存在になれる、この人だけの私になれる、そんな特別感が味わえるのもフェチップルの魅力です!

 

・2人だけの恋愛スタイルにできる

ラブコメ漫画みたいなカップルって素敵じゃない?(フェチップル編)

「誰と付き合っても結局、同じでしょう?」
アラサーになると恋愛にこなれてきて、もうこんな境地になっちゃうんですよね。
で、妥協ばかりの男選びになったり、相性無視した条件ありきの婚活になったり……

 

でもやっぱり特別感がないと胸は高鳴らないし、とびきりの幸せも湧いてこないんですよね。その点、フェチップルならフェチを中心とした付き合いですから、かなり特殊。

 

お互いだけしか成り立ちようのない恋愛スタイルになるんです。

かなり斬新で新鮮な特別な恋愛になること間違いなしですよ。

 

・2度おいしい

ラブコメ漫画みたいなカップルって素敵じゃない?(フェチップル編)

髪しかみてなかったけど、顔も可愛かったな。そういえば性格も可愛いよな……

 

はじめはフェチパーツしか見ていなかった柚木&言花ですが、付き合っていくうちに別の魅力に気づき更に愛マシマシに。

 

そう、フェチップルってフェチ同士だからこその楽しさと一般恋愛が持つ楽しさも味わえて2度おいしいんです。

 

お互いだけに分かる魅力と皆が共通して分かる魅力、両方あるってかなりお得感ありますよね!

 

バカになれる2人、だからいい!

 結婚を意識すると現実感が出てきて急に冷めてしまう。
それでは幸福感とは無縁の結婚生活になる危険が……

 

結婚だって大変なことはあります!
だからこそ、ラブラブが大事なんです。何気ないことも幸せに思えるし、困難があっても乗り越えていけるんです。

 

その人のスペックも中身も全く知らない、それでもどうしようもなく惹かれるパーツがある……動物的な勘で選んだその相手こそ、運命の相手なのかも。
人生最強の恋がしたいのなら、フェチ全開で相手を選んでみてはいかがでしょう!

 

城山ちょこ profile

城山ちょこが分析! リアル女子もグッと来る! 『ドメカノ』ナツオはなぜモテる?

本女卒。元大手損保丸の内OL。その後広告代理店を経て、ライターの道へ。
大学時代は美学を専攻。モテについて徹底的に学ぶ。
Googirl、ハウコレ、yahoo!ライフマガジンなど多数媒体にて執筆。
現在、美を磨くべくヨガインストラクターライセンスRYT200取得中。

 

▼『フェチップル』はマガポケで読める!

pocket.shonenmagazine.com

▼『フェチップル』をもっと知りたい方はコチラでも!

pocket.shonenmagazine.com

▼ラブラブな”バ”カップルはコチラでも!

pocket.shonenmagazine.com

▼男だって好きな子に尽くしたいという方はコチラから!

pocket.shonenmagazine.com

▼自信家!ラブコメの主人公がモテる理由はコチラ!

pocket.shonenmagazine.com