全画面表示を終了する
ヨコに読みます

【Vol.10】ダウンヒルスペシャリスト

2018年07月09日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
頭文字D

頭文字D

しげの秀一

実家の豆腐店の配達を手伝っていた拓海。だが彼の駆る車AE86、そして彼自身はとんでもないポテンシャルを秘めていた。ある日拓海は、地元の走り屋チーム「秋名スピードスターズ」の助っ人として、強豪「赤城レッドサンズ」とのレースに臨むことになる。これが、拓海とハチロクの伝説のはじまりだった! 様々な好敵手との公道レースを経て、拓海は峠を攻める快感に魅せられていく。日本中を熱狂させた、公道最速伝説がここに開幕!